プラセンタでアンチエイジングしよう!

プラセンタは英語で「胎盤」という意味があります。
胎盤は赤ちゃんを育てるための大事な仕組みになり、胎盤には非常に多くの栄養を含んでいます。
三大栄養素である糖質・タンパク質・脂質はもちろん、抗酸化作用のあるビタミンやミネラルなども豊富に含まれています。
そのため野生動物は出産後にその胎盤を食べてしまうといった習性も見られます。
胎盤を食べることにより、出産後の匂いを消すのはもちろん、胎盤に多く含まれる養分を取り入れることができるのです。
この胎盤の成分に注目され、近年では美容成分として広く使用されています。
特にその中でもプラセンタはアンチエイジングに効果的であることがわかってきています。

プラセンタには成長因子というものが含まれています。
この成長因子というのは、体内に入ると細胞を活性化させ、ダメージを受けた細胞の新陳代謝を高める働きがあります。
動物性のプラセンタにはこの成長因子が含まれており、これがアンチエイジングに効果があるのです。
細胞が活性化すると、体の中にたまった老廃物を排出する動きになり、体の中からきれいにしてくれます。
加齢により体内のあちこちにサビが生じ、それが肌などに現われます。乾燥やシワ、シミなどがそれにあたります。
プラセンタはこのエイジングの進行を抑え、いつまでも若々しくいさせてくれます。
プラセンタには肝臓の機能を促進させるような成分も含まれています。
肝臓の機能が向上すると、体内の毒素を体外に排出させるような動きになり、体内に老廃物が貯まりにくくなるのです。

また、プラセンタには豊富なアミノ酸が含まれています。
アミノ酸は体内では基本的に生成することができず、体外から摂取するしかありません。
このアミノ酸は肌の水分をたっぷりと含ませる効果があるコラーゲンの成分です。
肌をぷるぷるに保ち続け、つやのあるきれいなお肌に導いてくれます。
その他プラセンタには女性ホルモンと似た働きがあり、バストアップなどにも効果的であることがわかってきています。
このように、プラセンタには女性の味方になる様々な効果がある美容成分といえるのです。